株式会社メディカルボックス

 



 
友だち追加
学生さん向けLINEはこちら


HOME»  薬局リレーブログ

薬局リレーブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

薬局リレーブログ 薬局紹介 アプリ・エール調剤薬局編

今月は神戸市須磨区にあるアプリ・エール調剤薬局の紹介をさせて頂きます。
 
最寄り駅である山陽電鉄「月見山駅」は、特急停車駅ながら無人駅、という中々のどかな駅なのですが、
道路に面している薬局の前の歩道も、かなり広々と長くすこーんと突き抜けていて、とてものどかで
閑静な街並みです。
 
そのせいなのかどうなのか、
「いつもこの道を通っていたのに今まで薬局に気づかなかったわ」
と言われることもありました。
広々とした道に見合った、動かすのにコツがいるほどの重量感のある大きな看板を作って頂いている
にもかかわらず、
「道が広すぎて見逃されてる?!」
と従業員一同ショック…。

 


平成25年4月に開局して6年目。
大きな看板に負けないほどの存在感のある街の薬局になれるよう、これからも精進して参りたいと
思います!!
 
小さな入り口から入ると小さな待合室があります。
ウッディ―なカウンターと淡黄色で統一された室内は、遮るものがない南向きのガラス戸から燦燦と
太陽光が差し込んでとても明るいです。

 

アプリ・エールは皮膚科の処方箋をメインでお受けしており、
小さなお子様がとても多くいらっしゃいます。

 
そんな時人気なのが、みんな大好きエパちゃん
(エパデール のキャラクター、エパちゃん)
お子様方は待っている間必ずといっていいほど、手に取って遊んで
いらっしゃいます。
夢中で遊んでもらえると待って頂く間も安心。
にぎやかな声が響くと、薬局内にもほのぼのとした温かい雰囲気が
漂います。

 
 
調剤室。皮膚科の処方に対応するため軟膏の種類は
とても多いです。
引き出しにもびっしり!

 
 
縦30cm×横50cmの大きな軟膏台の上で毎日モリモリ軟膏を
練ります。
この軟膏台は熱もかけられ、冷えて硬くなった軟膏を柔らかく
することもできる優れものです。

 

ついつい見逃されそうになる小さな薬局ではありますが、いつ来て頂いても明るく温かい、居心地の
良さを感じて頂けるような場所になりたいと思っています。
どうぞいつでもお気軽にお声かけください。
 
次回はアイビー調剤薬局にお願いしたいと思います。

 

2018-11-30 11:16:38

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー住吉編

こんにちは。

調剤薬局ファーマシー住吉です。

 

私共の薬局は、JR住吉駅南側の医療ビルの1階にございます。

我が株式会社メディカルボックスが30年前初めて立ち上げた第一号店が当店となります。

 

神戸市東灘区にあるここ住吉は、市街地にもかかわらず蛍が生息するほどの清流、住吉川
を東に、かつてはイチローやゴジラ、キングカズもお住まいだった
億ションも近くにある
自然あふれる静かな住宅地です。


 


 

ラファエラビルという、「神の癒し」を意味する3大天使のラファエラ
より名づけられたこの医療ビルには、皮膚科、内科、耳鼻咽喉科、歯科
のクリニックがあり、私たちはここを中心に日々調剤投薬を行っています。

 

現在、薬剤師が常勤、パートあわせ8人、事務員が3人で日々従事しています。

 

薬剤師はママさん薬剤師が多く、処方箋を持ってこられるちびっこのママたちの少し先輩にあたる年齢の方が多い
ため、お子様への対応もきっと安心していただけることと思います。

 

 

こんなファーマシー住吉ですが、最近のニュースを二つお知らせいたします。

 

★30周年を迎える当薬局ですが、先日患者様をお迎えするドアから待合室を中心にリニューアルいたしました。

 

ビルのデザイン上、車いすの方が少し通りにくかったドアの開き位置を変え、スムーズに出入りしていただける
ようになりました。

 

患者様にお薬をお渡しする、投薬カウンターも一新、ウッディで大人っぽくなったと思いませんか?
 

                   before
       after


 

 ★わが社の新入社員が住吉に仲間入りいたしました。
  ぐぐっと平均年齢若くしてくださいました❤
 
入社半年ですが、新人研修で揉まれて入ってきてくださり
立派に一人前の薬剤師としてお仕事してくださっています。
患者様にもハートのある投薬で早く名前を覚えていただけ
ますように期待しています。
 


 

このように新メンバーを迎え、すっきりとした店内で皆様をお待ちしております。

 

処方箋、お持ちでもお持ちでなくても気軽に立ち寄っていただける薬局でありたいと思います。
笑顔の絶えない薬局です、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

次はアプリエールさんにバトンをお渡しいたします。

2018-10-31 10:32:01

コメント(0)

折りたたむ

メディカルボックス創立30周年記念パーティー

メディカルボックスグループは1988年の創立から今年の11月で30年を迎えます!
30周年に先立ち、10月27日に記念パーティーを執り行いました。

三宮センタープラザの「東天紅」さんにて、90名弱が参加。
30年を振り返るスライドショーやメディカルボックスグループにまつわるクイズ等、
終始賑やかな会となりました。

 





この先10年、20年、30年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018-10-30 14:43:04

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ハイ・エール調剤薬局編

こんにちは。

ハイ・エール調剤薬局です。
 

当薬局は、阪急宝塚線山本駅前にあり、宝塚市の東の端であると共に、川西市、

伊丹市の境界に程近い位置にあります。

山本駅は知名度があまり高くない駅ですが、隣はあの妊婦さんの安産祈願で全国的に

知れ渡った中山観音駅(JR中山駅との区別から平成25年に中山駅から改称)です。

平成1721日にハイ・エール調剤薬局が開局された時、山本駅付近に薬局は

1件で当薬局は2番手でしたが、今では6件の薬局が共存共栄しています。

 

隣接の森迫脳神経外科さんは、外来の他に手術も施行されているため、

入院施設も完備されています。

そういった施設状況もあって、定期的に『防火訓練』が催されます。

 

今年も926日(水)に行われました。

午前の診察が終了し、あいにくの雨模様の中でしたが、実施されました。

ドクター方は手術等の予定もあり今回は不参加でしたが、病院内で手の空いた

事務・受付の方と看護師さん、検査スタッフの方、そして薬局からは私(秋山)

出席しました。

設定は駐車場の車からの“出火”という事でデモ用の消化器2本を使って職員の方の

車タイヤに向かって放水をかわるがわる行いました。

わずか15分程度の訓練時間ですが、いざという時の避難経路や来局患者さん、

スタッフへの誘導がイメージされます。

 

それに普段見ているだけの消化器の使用方法、噴射可能時間を体験できる事がとても

有意義です。
 

 

しかし何より大切なのは、火の手を上げないように火の始末の徹底!!

毎回訓練のみで終わるように「火の用心! カチカチ(拍子木の音)


次回はファーマシー住吉さんです。

2018-09-28 17:11:55

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー星陵台編

こんにちは。
今回のリレーブログは「調剤薬局ファーマシー星陵台」の紹介です。
JR舞子駅からバスで10分ほどの住宅地にありますが、
周辺にはトーホー、スイミングスクール、郵便局等があり
人通りの多い賑やかな場所にあります。
また、学校が多くあり文京地区と呼ばれています。
 
薬局の東側にあるクリニックビルの整形外科、耳鼻咽喉科、眼科、
歯科の処方箋を主に受けています。
怒涛のようなアレルギーの季節が終わり、今は一年の中で少しだけ
落ち着いている時期です。

メディカルボックスの中で3番目に古く、開局から23年目を迎える当薬局ですが、
薬剤師、事務ともに開局初期からのスタッフが多く患者さまとのおつきあいも長い
ことが特徴です。
小さい頃に耳鼻科のお薬をもらいにきて下さっていた方が、久しぶりに来局され
「こんなに大きくなったの!」ってこともめずらしくありません。
 
                        小さなお子さんが退屈しないように
                          絵本やおもちゃを用意しています。


現在は、薬剤師6名、事務名が4名が在籍しております。
忙しい業務の合間に、K-POP、パン教室、野球観戦etc、プライベートも充実
させ、患者様に安心や信頼を与えられる薬局づくりのために、日々努力しております。
 
           
 
          パン教室で作ったパンです。
           美味しそうですね。

 

 アコーディオン・・・
 息子さんと一緒に。
 
         
     アイドルグループの応援グッズです。
     みなさん!どのグループのペンライトか
     わかりますか?

 
   
 こちらはカープの応援グッズです。
 シーズン中は大忙しです。

 

以上、ファーマシー星陵台の紹介でした。
次回はハイ・エール調剤薬局さんです!
 

2018-08-31 17:16:54

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 スターエール調剤薬局編

こんにちは。スターエール調剤薬局です。

命に関わる暑さと言われている猛暑の中、皆さま
いかがお過ごしでしょうか?

今回は勤続9年目の事務がお送りします!

スターエール調剤薬局は、
JR垂水駅、舞子駅からバスで
10分ほどの山の上にあります。
 
星が丘という地名にちなんでスターエールと
名付けられました。ドアや看板、名札など、
いろんなところに☆がちりばめられています。
 


周辺は地名が星陵台、霞ヶ丘、五色山、舞子台etc…と名のつくとおり坂が多く、近くには神戸でも伝説の坂道と
言われている、通称 愛徳坂があります。

 
坂道の勾配は17.3%!これは平地で100m進むと高さが
17.3m高くなるということだそうで、毎日のようにこの
坂道をあがっておられる方は、心肺機能も足腰も丈夫な
気がしますね。
ちなみに私はもう少し勾配が緩く長い坂道を、今の季節
は保冷剤入りのタオルを首に巻きつつ、電動自転車で
通勤しています。
 


スターエール調剤薬局では現在、薬剤師4名、事務3名が在籍しており、30代~50代までと年齢層の幅の広さは
さることながら、薬剤師4人とも血液型が違うという幅の広さ!偶然が必然か事務も
A,B,O型揃っています。

なんだかバラバラな感じがするかもしれませんが、2009年1月の開局当初からのスタッフも多く、コミュニ
ケーションを大切に、みんな仲良く和気あいあいと働いています。

 
 出産したスタッフにはお祝いとして手作り感満載のおむつケーキボックスが。
 
つわりで苦しんでいるスタッフがお誕生日を迎えた時には、こんにゃくゼリーのケーキがプレゼントされました。
 
 


薬局の開局時間が8:4517:00と子育て世代が働きやすい時間であることもあって、多くのスタッフが育児中。

今年5月からは以前出産で退職されていた薬剤師さんが、子供さんが幼稚園に入園されるのを機に復帰されました。

 
そして、9月後半に出産を控えている薬剤師さんは間もなく産休・育休に入られます。
これまでも、子供が急に熱を出した、学校の役員になってしまった、自分自身が病気に
なってしまった・・・等、本当にいろんな場面でスタッフ同士助け合っており、みんな、
親戚のお姉さんのような気持ちで、それぞれのお子様の成長を見守っています。
 
仕事でも子育てでも、困ったときは助け合い、迷ったときは相談できる、とても良い環境
の職場だと思います。
8月からは薬剤師さんが1名転勤してこられるのを、みんなで心待ちにしていますよ!
 


今後とも日々勉強し、地域の皆様に信頼していただけるよう、事務としては少しでも薬剤師さんのお役にたてるよう、
頑張っていきます!

 

次はファーマシー星陵台さんです!

2018-07-30 15:39:30

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー逆瀬川編

こんにちは。今回のリレーブログは5店舗目、宝塚市にある調剤薬局ファーマシー逆瀬川の紹介です。
阪急逆瀬川の駅から、坂道を下って徒歩5分ほどの医療ビルの1階に薬局は入っています。
 


主に内科、耳鼻科、皮膚科の処方箋を調剤しており、春と秋は花粉症、夏は汗疹(あせも)や膿痂疹(とびひ)、
冬は風邪にと1年間、四季を感じながら仕事させて頂いています。
薬局開設から21年目を迎える当薬局ですが、オープン当初からのスタッフを筆頭に在籍年数の長いスタッフが
多いのも特徴です。
昔からの患者様も多く、地域の皆様に信頼して頂けているのではないでしょうか。
件数は多くはないですが、在宅業務にも取り組んでいます。施設、個人宅と、どちらにも訪問させて頂いています。
 


そんな我々ファーマシー逆瀬川の現在のスタッフはパートを含め、薬剤師8人、医療事務5人の構成です。
患者様への心配りを第一に、皆で協力し日々の業務を行っているのですが、時には一休み。
これは5月生まれのスタッフの誕生日会という名の飲み会の様子です。楽しくお酒を頂き、親睦も深まりました。
次回も近いうちに開催したいと計画中です。
 



以前も当ブログで紹介されていました、わが社期待の新入社員3名の内、2名が5月、6月で1名ずつファーマシー
逆瀬川にも研修に来ています。
まだまだ、知識や技術等足りないものも多いですが、慣れない業務の中で、一生懸命に仕事に取り組む姿や、
真剣に先輩達の話を聞く姿を見ると、自分の新人の頃を思い出し身の引き締まる思いと同時に、きっと近い将来、
バリバリと仕事をこなしてくれる姿に期待しております。
 

最近のファーマシー逆瀬川の様子が伝わったでしょうか?
では来月7月はスターエール調剤薬局さんにバトンをお渡しします。

2018-06-25 09:45:26

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ウイング調剤薬局編

薬局ブログが新しくなって4店舗目、今回は伊丹市にある「ウイング調剤薬局」をトライアスリート薬剤師が
紹介します!

ちなみにトライアスロンは海を1.5km泳ぎ、40km自転車を漕ぎ、10km走る競技です!

それでは薬局の場所です。JR伊丹駅の改札を出て徒歩1分、私の全力疾走で15秒のところに薬局はあります。

 

駅を出て左側へゆったりとしたスロープを一瞬で駆け降りると

 




1階にスーパーなどがあり、2階へ風のように舞い上がるとウイング調剤薬局の入り口が見えてきます。

薬局に入ると、母なる海のような慈愛に満ちた笑顔と華やかな美人さんのスタッフがあなたを出迎えて
くれるでしょう。写真をお見せできないのが残念です!
そこそこのイケメンとおっさん2人もおりますので、処方箋をお持ちの方はぜひ1度お越しください。
もちろん処方箋をお持ちでない方でもお薬のことや健康管理のご相談でもお越しください!



 

薬局の中はトライアスロンで走る距離ですと千回くらい走らないといけない広さです。2階全体が医療フロア
になっており、
7つの診療科があります。そのため、多い時では1日に400人の患者様が来局されることもあり、
普通の薬局さんよりはちょっと広めになっています。

そのため、毎年新入社員の薬剤師もウィングで1か月ほど研修しています。実務実習にも積極的に参加しており、
毎年
12名の受け入れを行っています。



 


医療フロア以外にも近隣の病院からの処方箋が来ますので、1,800品目以上の薬品を常備しています。
調剤室は広くはないですが、知恵を絞って整理整頓しています。

この調剤室をトライアスロンの自転車くらいの回転数、つまり1時間で100回転くらいで日々、スピーディー
かつ正確でお待たせしないをモットーに全力で動き回っています。




昨年の冬から患者様に喜んでいただこうとOTCのあったショーケースの中を季節感あふれる空間へデコレーション
してみました。今は春バージョンでお花やイースターを意識してみました。
患者様、特にお子様からは好評で、次回の夏バージョンも楽しみにしてくれています。

喜んでいただけると、トライアスロンを完走した時のような嬉しさを感じられ、励みになります。


いかがでしたでしょうか、1名の暑苦しい薬剤師と来られた方に真心をもって接するスタッフのいるウイング調剤薬局
でした。

薬局の雰囲気が伝われば何よりです。いつでもお立ち寄りください。

 

次のブログはファーマシー逆瀬川です。ご期待ください!

2018-05-31 20:00:00

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー夙川編

薬局ブログが新しくなって3店舗目、今回は西宮市にある「調剤薬局ファーマシー夙川」を紹介します。
3月末から4月にかけては桜が咲く季節ですが、川沿いの桜並木が大変きれいで、普段よりもたくさん
の方が駅を利用されます。そのJRさくら夙川駅改札出て徒歩30秒のところに薬局はあります。

 

 

 

駅前のローソンを曲がり、国道2号線のほうに歩くと大きな看板が見えてきます。


 

ところでこの奥に立っている大きいほうの看板、去年の台風の時に壊れてしまって直ったばっかりなんです。
壊れたときはどうなることかと心配しましたが、今では前の時よりもしっかり直していただいたので一安心です。

 
 

薬局内の様子を紹介します。




薬局は他の店舗さんと比べると「やや」小さめかもしれませんが、駅前の店舗だけあってお薬はたくさん
在庫してあります。
薬歴も去年、紙薬歴から電子薬歴に切り替えて、薬局内は以前よりも大分すっきりしました。



薬局といえば血圧計。
みなさん日ごろから健康に気を使ってくださっており計って帰られます。


 

高いところのモノも簡単に取れます。
業務には欠かせない脚立くんたちです。大きいのから小さいのまでご用意しております。 
毎日大活躍してます。





 

 
在宅用の夙川号の紹介です。
在宅訪問で荷物が多くなっても安心の大容量です。
坂道もがんばって走ってくれてます。


春から入社の新人さんが来て下さっているのでにぎやかになりました。
研修は1か月間ごとの別の店舗のローテーションになっています。ですので今月だけの研修なので
正式な配属ではありません。
来月からは別の店舗での研修が続いていきますが他の店舗に行ってもがんばって!

5月からは学生実習を予定してます。今からどんな方が来ていただけるのか楽しみです。


 

 

いかがでしたでしょうか。最後まで読んでいただいてありがとうございます。
薬局の雰囲気が伝われば何よりです。いつでもお立ち寄りください。


次のブログは伊丹のウイング調剤薬局です。お楽しみに!


 

2018-04-27 09:09:16

コメント(0)

折りたたむ

平成30年度 入社式

本日、平成30年度入社式を無事迎える事が出来ました。

 

今年の新入社員は4人。薬剤師3名と受付事務職員1名です。

社長祝辞から始まり、経営理念の唱和、社長訓示として心構えを、メッセージとして頂きました。

 

新入社員の方からは薬局従事者として働くをテーマに、一言をお願いしました。

「皆に満足してもらい愛される薬剤師に」「命を預かっている気持ちを忘れず取り組む」

「感謝の気持ちを忘れずに周囲の方との協力を」「患者さんの立場になった接客」とそれぞれが抱負を、

しっかりとした言葉で語ってくれたのが印象的でした。

 

最後に専務から「皆が教えてくれるから、困ったら助けてもらえばいい」というお言葉をいただき、

改めてメディカルボックスと会社の良さを、感じております。

 

式の最後に集合写真をパチリ!

 

 

 

昼食会を挟み、午後からは東地区薬局めぐりを。

ウイングから始まりファーマシー夙川まで、7薬局に行ってきました。

 

事前に新入社員に一言もらえるよう、各薬局長にお願いしていたのですが、いいメッセージばかりで本当に有難かったです。

後で聞いたのですが、新入社員に響いてましたよ。

明日からの私の研修で言う事が、無くなってしまいました。感謝です!



追記

最初の一週間はそろって内部・外部での研修を行っています。




3日目の様子。前日の外部研修の振り返りと「報・連・相」研修です。

2018-04-02 17:35:00

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5