株式会社メディカルボックス

 



 
友だち追加
学生さん向けLINEはこちら



HOME»  薬局リレーブログ

薬局リレーブログ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

薬局リレーブログ 薬局自慢 ウイング剤薬局編

こんにちは!ウイング調剤薬局薬剤師2年目の岡田です!

4月から「薬局自慢」がリレーブログの新しいテーマとしてスタートされました!

そこで今回はウイング調剤薬局があります伊丹市の「い」「た」「み」をキーワードにたくさん自慢を
していきたいと思います!笑

 

まずは「い」!「生き生きとした生活を皆さんに届ける」!

ウイング調剤薬局の月平均処方せん受付枚数は約5500枚。これは伊丹市にある調剤薬局の中でもトップクラスを誇る枚数です。たくさんの患者様にご利用いただき、伊丹市民の方々の日々の健康生活をサポートさせていただいております。

 

来局してすぐに血圧管理表、OTCなど完備!多くの患者様に足を止めて手に取っていただいております!


 

次に「た」!「たくさんの診療科、薬品数」!

門前として内科、小児科、耳鼻科、ペインクリニック、泌尿器科、
心療内科、婦人科、歯科があり、また広域の処方せんも多く受け付
けているため、約
1500品目の処方せん医薬品を完備しております。
薬剤師2年目で勉強真っ最中の私にはとても学びやすい環境に置か
せていただいており、日々鍛錬の毎日です
!!

 

新卒のIさんと一緒に勉強中


 

最後に「み」!「味覚もおまかせあれ!売り切れ必至のどら焼き屋さん」!

連日行列の大人気どら焼き屋さんキツネイロさんは皆さんご存知でしょうか?

今〇ゃんの「実は」でも紹介されましたこのどら焼き屋さん、実はウイング調剤薬局の向いにあります!
ふわふわ生地にフルーティな果実餡
書いているだけでおなかが空いてきました








伊丹市の魅力を少しでも伝えられたでしょうか?

次回の自慢はファーマシー住吉店です!

 

2019-05-31 09:16:48

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局自慢 エール剤薬局編

4月より新しいテーマ「薬局自慢」でリレーブログをスタートしていきたいと思います。

各薬局内、近隣の自慢をお届けしていきたいと思います。

 

第一弾!前回と同様に垂水区のエール調剤薬局から始めたいと思います。

 

 

こんにちは!エール調剤薬局1年目で新人の多田・三井です。

 

1つ目の自慢は在宅医療に力をいれているところです。

在宅の患者さんも担当施設も徐々に増えてきて、今では80人くらいの居宅の患者さんとさらに7つの施設
を扱っています。

薬局長も変わり新体制としてやっていく中で、頑張り屋さんの新人2人もそれぞれ施設担当することになり、
やる気に満ち溢れて頑張ってます。

もちろん在宅だけでなく外来の調剤にも力をいれております。詳しくは前回のエール調剤薬局のブログ
(前薬局長が詳しく書いております。)を見てもらえたら嬉しいです。

http://www.medical-box.co.jp/app/Blogarticleview/index/ArticleId/43

 

 

2つ目の自慢は、少し前の出来事ですが、某人気番組ケ○ミ○ショーでも紹介された垂水商店街内にあるパン屋
の漬物ドックに続き、商店街近くの小麦庵というパン屋も紹介されたことです。どちらも薬局から近くお昼ご飯
に困ったことはありません!!

 

 
 

 

またちょっと足を伸ばせば夙川にも負けない須磨浦公園の桜もあります。新しい春を感じさせてもらえます。夜は
ライトアップなんかもしてて良い感じみたいです。

 

 

ぜひ皆様、垂水へお越しの際は楽しんでいってください!


次回の自慢はウイング調剤薬局です!

2019-04-26 09:40:08

コメント(0)

折りたたむ

平成31年度 入社式・新入社員研修


平成31年4月1日、今年度も無事入社式を行い、入社式当日から4日間の本部研修を実施しました。

いつも、本部の来客室を解体?し、入社式場&研修室として利用しています。


初日は10時からの入社式を30分ほどで終え、早速「社是・経営理念」からの研修が始まっていました。

 

2日目は「学生から社会人に」をテーマに、会社とは何かとか、マナー等について叩き込まれていましたね。

 

3日目は外部・マイナビさんへ

ここらでちょっと、他の企業の新入社員と一緒に研修を受けてもらって、違う刺激を受けてもらうのか狙いです。

外の空気、どうでしたか?

 

4日目は専門的な内容を少し入れます

「コストと診療報酬」をテーマに、企業継続のために利潤追求が必要を知ってもらいました。

患者さんへのサービス提供が大前提の仕事ですが、お金の勉強もしっかりしておいてもらわないとね!




入社式の記念に一枚



三流は人の話を聞かない。

二流は人の話を聞く。

一流は人の話を聞いて実行する。

超一流は人の話を聞いて工夫する。

 

いちばん大事なのは、この「工夫」をするということです。

 

昨日の自分より明日がほんの少し、一歩でいいから前にいる、そういうカタチで居てほしい。

失敗してもそんな形(気持ち)で、一歩一歩進んで行ってくれたら嬉しいです。

そうすれば失敗も「良い薬」という「物」となって変わってくるでしょう

(以上、社長メッセージです)

 

 

新人さん、頑張って下さい!

私達もこのお言葉、実行していたいですね。

2019-04-05 09:58:05

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ステージ調剤薬局編

こんにちは!ステージ調剤薬局です。

阪急今津線の逆瀬川駅から東に坂を下り、5分ほど歩いた先の森クリニック1階に立地しています。
 

逆瀬川駅は乗降者数も多く、駅周辺には
スーパーや飲食店がたくさんありとても
便利です。

現在、常勤、パート合わせて薬剤師6名、
事務
2名の8名が従事しており、和気あい
あいとしたアットホームな職場です♪

受けている処方箋は脳神経外科、整形外科、内科、
泌尿器科が多く、その中でも脳神経外科にかかる
患者様は多剤の方が多いため一包化することも多く、
分包機が大活躍しています!

一包化にすることで飲み忘れや薬を準備する手間が
減ったよ!と感謝してくださる患者様が多く励みに
なっています
 

分包機の右下に写っているのは薬をシートから取り
出す錠剤除包器です。

この錠剤徐包器で100錠の錠剤をわずか20秒でシート
から取り出すことができるので、大助かりです!

  


 

当局ではお待ちいただく患者様へお茶や飴をご用意している
のですが、とても評判が良いです。

(中身はただの麦茶です笑)


 

また、このように、たまに皆で食事など
しながら息抜きをしつつ、コミュニケー
ションを深め日々地域のかかりつけ薬局と
して患者様に向き合っています。

 

お近くに来られた際はぜひお立ち寄り下さい♪


次回はエール調剤薬局です!

2019-03-29 10:53:28

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー宝塚編

こんにちは!! 調剤薬局ファーマシー宝塚です。
 
阪急今津線の小林駅(おばやし)より東に徒歩2分のところにあり、常勤薬剤師2名、パート薬剤師3名、事務員3名で
主に循環器内科、整形外科、耳鼻科、心療内科を受けている調剤薬局です。
内科からの指示で在宅も行っており、愛車のバイクで日々走り回ってます。

 



毎年、春になると、あっち、こっちの軒下にツバメが巣作りにやってきて、忙しく飛び回っています。
賑やかしくてよいのですが、問題は糞です。小林の住民の方は優しい方ばかりで、巣の下に板を置いて糞が
落ちないようにされているところもあります。

小林住民のように、面倒見の良く、優しく患者さんに接することができる薬局を目指してゆきたいです。
 
阪急小林駅の「阪急」の下に糞除けの板が設置されています。



次回はステージ調剤薬局です。

2019-03-11 10:48:24

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 アイビー調剤薬局編

こんにちは!アイビー調剤薬局です。

オープンは2010年、宝薬南口ビル1階にあり、主に耳鼻科、整形外科、循環器内科、歯科の処方箋を受けています。

阪急宝塚南口駅ホームに降りて2分もかからず当薬局に来ることができます。


常勤薬剤師3名、パート薬剤師3名、事務員2名、患者さんに対しては中途半端で終わらず疑問に感じたことは必ず
調べて答えることをモットーに日々営んでおります。

 

宝塚歌劇に近いこともあり音楽学校や歌劇団の生徒さんが処方箋を持って来られることもあります。同じ人間とは
思えないほどスタイルがよく、もちろん容姿端麗、あまりの美しさに投薬時思わず照れてしまいます。


 

 

店内は患者さん目線に立った整理整頓を心掛け、特に劣化したり破れたりした印刷物が張りっぱなしになっていない
かなどに気を配っています。

 

パート薬剤師2名は2人の子供を保育園に預けてからの勤務、子供の急な体調不良時などで皆にカバーしてもらって
いる分、普段全力で働いてくれている姿を見るとこちらも頑張らなければと奮起させられます。



昨春隣りビル1階にケーキ屋さんがオープンしました。どのケーキも美味しそうで仕事の帰りフラッと寄りたく
なりますが、「ダメダメ!甘いものは」と我慢しています。
 

                        

 

患者さんにやすらぎを感じてもらえる薬局を目指していきたいと思っています。
お近くにお越しの際はぜひお寄りください。

次回は調剤薬局ファーマシー宝塚です!

2019-01-31 12:10:48

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 アプリ・エール調剤薬局編

今月は神戸市須磨区にあるアプリ・エール調剤薬局の紹介をさせて頂きます。
 
最寄り駅である山陽電鉄「月見山駅」は、特急停車駅ながら無人駅、という中々のどかな駅なのですが、
道路に面している薬局の前の歩道も、かなり広々と長くすこーんと突き抜けていて、とてものどかで
閑静な街並みです。
 
そのせいなのかどうなのか、
「いつもこの道を通っていたのに今まで薬局に気づかなかったわ」
と言われることもありました。
広々とした道に見合った、動かすのにコツがいるほどの重量感のある大きな看板を作って頂いている
にもかかわらず、
「道が広すぎて見逃されてる?!」
と従業員一同ショック…。

 


平成25年4月に開局して6年目。
大きな看板に負けないほどの存在感のある街の薬局になれるよう、これからも精進して参りたいと
思います!!
 
小さな入り口から入ると小さな待合室があります。
ウッディ―なカウンターと淡黄色で統一された室内は、遮るものがない南向きのガラス戸から燦燦と
太陽光が差し込んでとても明るいです。

 

アプリ・エールは皮膚科の処方箋をメインでお受けしており、
小さなお子様がとても多くいらっしゃいます。

 
そんな時人気なのが、みんな大好きエパちゃん
(エパデール のキャラクター、エパちゃん)
お子様方は待っている間必ずといっていいほど、手に取って遊んで
いらっしゃいます。
夢中で遊んでもらえると待って頂く間も安心。
にぎやかな声が響くと、薬局内にもほのぼのとした温かい雰囲気が
漂います。

 
 
調剤室。皮膚科の処方に対応するため軟膏の種類は
とても多いです。
引き出しにもびっしり!

 
 
縦30cm×横50cmの大きな軟膏台の上で毎日モリモリ軟膏を
練ります。
この軟膏台は熱もかけられ、冷えて硬くなった軟膏を柔らかく
することもできる優れものです。

 

ついつい見逃されそうになる小さな薬局ではありますが、いつ来て頂いても明るく温かい、居心地の
良さを感じて頂けるような場所になりたいと思っています。
どうぞいつでもお気軽にお声かけください。
 
次回はアイビー調剤薬局にお願いしたいと思います。

 

2018-11-30 11:16:38

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ファーマシー住吉編

こんにちは。

調剤薬局ファーマシー住吉です。

 

私共の薬局は、JR住吉駅南側の医療ビルの1階にございます。

我が株式会社メディカルボックスが30年前初めて立ち上げた第一号店が当店となります。

 

神戸市東灘区にあるここ住吉は、市街地にもかかわらず蛍が生息するほどの清流、住吉川
を東に、かつてはイチローやゴジラ、キングカズもお住まいだった
億ションも近くにある
自然あふれる静かな住宅地です。


 


 

ラファエラビルという、「神の癒し」を意味する3大天使のラファエラ
より名づけられたこの医療ビルには、皮膚科、内科、耳鼻咽喉科、歯科
のクリニックがあり、私たちはここを中心に日々調剤投薬を行っています。

 

現在、薬剤師が常勤、パートあわせ8人、事務員が3人で日々従事しています。

 

薬剤師はママさん薬剤師が多く、処方箋を持ってこられるちびっこのママたちの少し先輩にあたる年齢の方が多い
ため、お子様への対応もきっと安心していただけることと思います。

 

 

こんなファーマシー住吉ですが、最近のニュースを二つお知らせいたします。

 

★30周年を迎える当薬局ですが、先日患者様をお迎えするドアから待合室を中心にリニューアルいたしました。

 

ビルのデザイン上、車いすの方が少し通りにくかったドアの開き位置を変え、スムーズに出入りしていただける
ようになりました。

 

患者様にお薬をお渡しする、投薬カウンターも一新、ウッディで大人っぽくなったと思いませんか?
 

                   before
       after


 

 ★わが社の新入社員が住吉に仲間入りいたしました。
  ぐぐっと平均年齢若くしてくださいました❤
 
入社半年ですが、新人研修で揉まれて入ってきてくださり
立派に一人前の薬剤師としてお仕事してくださっています。
患者様にもハートのある投薬で早く名前を覚えていただけ
ますように期待しています。
 


 

このように新メンバーを迎え、すっきりとした店内で皆様をお待ちしております。

 

処方箋、お持ちでもお持ちでなくても気軽に立ち寄っていただける薬局でありたいと思います。
笑顔の絶えない薬局です、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

次はアプリエールさんにバトンをお渡しいたします。

2018-10-31 10:32:01

コメント(0)

折りたたむ

メディカルボックス創立30周年記念パーティー

メディカルボックスグループは1988年の創立から今年の11月で30年を迎えます!
30周年に先立ち、10月27日に記念パーティーを執り行いました。

三宮センタープラザの「東天紅」さんにて、90名弱が参加。
30年を振り返るスライドショーやメディカルボックスグループにまつわるクイズ等、
終始賑やかな会となりました。

 





この先10年、20年、30年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2018-10-30 14:43:04

コメント(0)

折りたたむ

薬局リレーブログ 薬局紹介 ハイ・エール調剤薬局編

こんにちは。

ハイ・エール調剤薬局です。
 

当薬局は、阪急宝塚線山本駅前にあり、宝塚市の東の端であると共に、川西市、

伊丹市の境界に程近い位置にあります。

山本駅は知名度があまり高くない駅ですが、隣はあの妊婦さんの安産祈願で全国的に

知れ渡った中山観音駅(JR中山駅との区別から平成25年に中山駅から改称)です。

平成1721日にハイ・エール調剤薬局が開局された時、山本駅付近に薬局は

1件で当薬局は2番手でしたが、今では6件の薬局が共存共栄しています。

 

隣接の森迫脳神経外科さんは、外来の他に手術も施行されているため、

入院施設も完備されています。

そういった施設状況もあって、定期的に『防火訓練』が催されます。

 

今年も926日(水)に行われました。

午前の診察が終了し、あいにくの雨模様の中でしたが、実施されました。

ドクター方は手術等の予定もあり今回は不参加でしたが、病院内で手の空いた

事務・受付の方と看護師さん、検査スタッフの方、そして薬局からは私(秋山)

出席しました。

設定は駐車場の車からの“出火”という事でデモ用の消化器2本を使って職員の方の

車タイヤに向かって放水をかわるがわる行いました。

わずか15分程度の訓練時間ですが、いざという時の避難経路や来局患者さん、

スタッフへの誘導がイメージされます。

 

それに普段見ているだけの消化器の使用方法、噴射可能時間を体験できる事がとても

有意義です。
 

 

しかし何より大切なのは、火の手を上げないように火の始末の徹底!!

毎回訓練のみで終わるように「火の用心! カチカチ(拍子木の音)


次回はファーマシー住吉さんです。

2018-09-28 17:11:55

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5