株式会社メディカルボックス

 



 
友だち追加
学生さん向けLINEはこちら


HOME»  経営理念

■ 経 営 理 念

 

‣ 集う人々の幸せの追求

‣ 患者さんと医療機関の満足と幸せの追求

‣ 薬局の発展性と安定性の追求


 

■ 経 営 方 針

 
‣ 正確な調剤

‣ 高水準の専門的知識と調剤技術

‣ 患者さんの立場に立った心温かい薬療サービス

‣ 共育

‣ 人間尊重の職場つくり


 

■ 行 動 指 針

 

‣ 尽くそう、心温かい薬療サービス

‣ 磨こう心と知識・・・智恵となるまで


‣ 誰からも指名されるべき人となる
 
 

■ メディカルボックスの人材育成指標

 1.扱っている薬品の名前をほとんど知っている。
 2.扱っている薬品の薬効をほとんど知っている。
 3.処方箋の薬品を間違いなく集めてくることができる。
 4.健康保険法等の薬事関連法規をほぼ理解しており、適切な対応ができる。
 5.処方箋を見て疑義がないかどうかほぼ正しく判断できる。
 6.処方箋に疑義があるときは適切に処方医に疑義照会できる。
 7.薬品を知らなかったときに適切に調べて間違いない調剤を行うことができる。
 8.調剤上の問題があったときに、自分で調べたり、先輩に聞くなど適切な判断ができ、その問題を解決することができる。
 9.扱っている薬品を完全に理解しており、同効薬や他規格の存在も含めて正しい知識を持っている。
10.調剤を確実に行い、しっかりした監査を行うことができる。
11.窓口へ出る前に予習して準備すればほぼ満足のいく対応をすることができる。
12.わからないときは調べるなり、先輩に尋ねるなり適切な判断力があり患者さんとの対応をしっかりと行うことができる。
13.基本的なケアをよく理解していて、患者さんの信頼に応えることができる。
14.在庫管理や金銭管理などの基本的な事柄を理解し、自分で必要な作業を行うことができる。
15.薬局の信頼を増すような対応を確実に行うことができ、職員の間で「この人がいれば安心」と信頼されている。
16.何かトラブルが発生したときに適切な判断力で上司の指示を仰ぎながら対応することができる。
17.多くの患者さんから指名されるほど信頼を得ており、薬局のなくてはならない顔となっている。